140スキルきましたね!







わたしもさっそく解放してきましたー!









ちなみにわたしの各職レベルは、







まあ相変わらずの残念っぷりです。





7つもの職がLV50で呪われたように止まってますが、

エンゼル帽の効力が50で切れるので仕方ありません。(キッパリ)









だがしかし!





実はこれ、スキル解放時には、

ポンコツ勢ならではの利点があるんです。







なぜなら、



元々できる職が少ないから、スキルに悩む必要がないんです!



ドヤーッ









棍とかツメのナンタラカンタラが強いから武闘家がナントカとかね、

考えなくていいんです。



なぜなら武闘家なんて育ってないから。







LV50に140スキルなんか関係ない話なので、

むしろ心おきなく数少ないカンスト職の養分にできます。







というわけでわたしは今回も、

みなさんのように頭を抱えることなく、

ぼさっと数少ないカンスト職とその職がもてる武器に140をふれば、





DQ10 自動スキル振り分け君様より









 



「レベル上げに励みましょう」だって。





うすうす思ってはいたけど、

こうはっきり言われるとグサッときますね。













そう言われちゃあしょうがねえ。





さくっとメタキンに行ってまいりました。









ほらメタキンもアレです、平和を脅かす憎きモンスターですから。

ここは勇者の盟友たるわたしが退治しておかないと。

安心して!メタキンはわたしが倒すから!







だから、







ほかのは頼んだ!





唯一特訓で参加のレンレン、

最後に投げ込まれたベリアルにひとりで立ち向かうの図。







←開始30秒で死

「いやーこれ立ち回りの勉強なるね(ダラー)」



←開始2分で死

「生配信みたい(ボケー)」



←必死

「 」







 



さすがレンレン、ほぼひとりで倒しました。





かっこよかったです。



わたしレンレンとお友達になってもらってから半年以上たちますが、

たぶん今までで一番長くレンレンを見つめてました。お茶飲みながら。









そんなこんなでスキルポイントも増えたので、







スティックのほかにも弓とか、

取れる限り、

本能のおもむくまま色々とってみました。





ない知恵をふりしぼって割り振り考えようかなと思ったけど、

元々ないものはどうふりしぼっても出てこないので、勘でとりました。





理由・なんとなく。ポンコツ勢の特徴です。









で、スティックのナントカバトン(覚えられない)、

すっごいカワイイ!





でもカワイイだけじゃないの!







せっせっ











よいしょよいしょっ













かっこいー!!!!



















以上です。











サポさん相手にひとりでバトンを投げつづけました。楽しかったです。